奥飛騨で農業をしています。

写真 北アルプスのふもと岐阜県高山市上宝町で夏秋トマト、夏秋パプリカを中心にミニトマトやスナップエンドウ、小菊かぼちゃ等を栽培、また雪深い冬は菌床椎茸を栽培しています。
※写真は近くの十三墓峠より高山市街方面を見下ろしたものです。秋になると晴れた朝には雲海が広がることがあります。

アルプス農場のスタッフ紹介

写真 地元の美人奥様達を中心に女性10名、男性3名の計13名でわいわいがやがやと愛情をこめて野菜を栽培しています。

会社概要(平成29年4月10日現在)

会社名 株式会社アルプス農場
所在地 岐阜県高山市上宝町蔵柱1190番地
TEL 0578-86-2056
設立年月日 平成21年7月1日
役員 3名
従業員及びパート社員 10名
資本金 300万円

農場紹介

写真 私たちの農場は高山市中心街より車で約40分。十三墓峠(正式名大坂峠)を越えた向こうにある標高およそ700mの周りを山々に囲われた自然豊かな場所にあります。ここで生産した野菜たちはその大半をJA飛騨を通じて主に関西や中京、北陸方面の市場等に出荷しています。

栽培品目の紹介